ホワイトボードアニメーション

 
btrax スタッフblog "Freshtrax"で紹介されていたホワイトボードアニメーション。
これは秀逸です。
 
スタートアップ企業が提供するアプリ等では、紹介ページに動画で解説をしているものを良く見かけます。以前はアプリをそのまま動画で紹介するものが多かったですが、これはインパクトもあって、しかもスタイリッシュに映りますね。
 
以前自分たちでも動画での紹介を作ることを検討したことがありました。手作り感が出た方がかえって”らしく”映るんじゃないかと(実際は断念しましたが・・・)。
これであれば、しっかりとした作りの中にも”手作り感”が演出できて、とても効果が高そうです。
  • ホワイトボードアニメーションを活用すれば、今までに無い新しいアイディアやプロダクトでも、問題提起からアイディアの由来、そしてどのようにしてプロダクトが作り上げられたかまでをストーリー仕立てで見せる事が出来る。そして、最初は何も無い所からすこしずつイラストが描かれていく様子は、見ているユーザーを引き込み、飽きさせない。また、情報を小出しに見せる事で、見ている人を安心させる効果もある。そして何よりも見た目がかっこ良い。

紹介されている動画はfreshtraxのブログでご覧下さい。なんか、でも逆に作るのが難しそうです。

作り手のクリエイティブさが試される感じですね。