クールビズを女性にも どんだけ脱ぐのか脱がないのか

f:id:samhita:20130521132603j:plain

5月からすでにクールビズが開始され、更に6月からはスーパークールビズも始まります。

そして今年はクールビズを女性にも普及させようと環境省が頑張っていくそうです。

 

男性はわかります。ネクタイ外したり、ジャケットを脱いだり、半袖を推奨したりすれば軽装になれますから。

 

でも女性って、、、そんなに厚着してましたっけ?

逆に女性は冷え性の方も多く、今ですら屋内では色々羽織ったりしている方を結構見かけます。

また、軽装って言っても仕事しているんだからキャミソールやミニスカート、胸が大きく開いた服やシースルーなどはダメ、と言う企業も多いでしょうし。

まあ素材なんかで工夫したものを作れ、ってことなんでしょうが、かつて2005年には1,000憶円の経済効果もあるなんて言われたクールビズ。今年はちょっと上向きの経済と相まって女性対象でどれくらい効果を上げられるか。

 

◆関連記事:

[SUPER COOLBIZ 2013 (環境省)]

[毎日.jp 雑記帳:クールビズ、女性も対象に今夏初実施 環境省]