ガンダムパーフェクトファイル No.92 2013/7/9号

ガンダムパーフェクトファイル No.92の特集はケンプファーです。

 

ケンプファー一年戦争末期も末期にジオン公国で最後のMSナンバーがふられたモビルスーツジオン公国のMSとしては珍しい強襲用MSという設定。

また末期に開発されたMSにもかかわらず、ビームサーベル以外はビーム兵器を保有せず実弾重視のMSです。

 

出渕裕がデザインした高い人気を誇るMSですね。

 

WORLD GUIDEには、ロンドベルについての記事があります。

ロンドベル地球連邦軍の外郭団体というのはよく知られた設定。

ただ、もしかしたらファンの間ではすでに認知度が高い内容なのかもしれませんが、ここでの説明では「反地球連邦運動・組織を排除するために柔軟な行動と権限を与えられた精鋭組織」で、”ティターンズに代わる”、とあります。

これはとても新鮮な情報でした。

主役が所属するかしないかという劇中のイメージが先行してしまって、似ても似つかない組織に感じてましたが、客観的な視点で見れば確かにそうですよね。

面白い。

 

HGUC 1/144 MS-18E ケンプファー (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)

HGUC 1/144 MS-18E ケンプファー (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)

 

◆関連記事:

[2013年6月19日 ガンダムパーフェクトファイル No.91 2013/7/2号]

[2013年6月12日 ガンダムパーフェクトファイル No.90 2013/6/25号]

[2013年6月5日 ガンダムパーフェクトファイル No.89 2013/6/18号]

[2013年5月29日 ガンダムパーフェクトファイル No.88 2013/6/11号]

[2013年5月21日 ガンダムパーフェクトファイル No.88 2013/6/4号]

[2013年5月14日 ガンダムパーフェクトファイル No.86 2013年 5/28号]

[2013年5月10日 ガンダムパーフェクトファイル No.85 2013年 5/21号]